共生型障がい者グループホーム

障がい当事者の自立と地域共生をテーマにリボンで優しく繋ぐような支援を目指した新しいグループホームです。

障がいがあってもなくても、都市でおシャレなお家で暮らしたいと思う人はたくさんいると思います。

家に帰って過ごす自分の時間を、かけがえのないものにしたい。

「住めればいい」ではなく、「ここに住みたい」、そう思ってもらえるようなホームを。

社会課題化する空き家の活用、再生と、増え続ける社会的マイノリティと不足する”居場所”。薄れていく地域のつながり。

それらの課題を解決し、新しい視点で、新しい価値観で、共生社会をみんなで創りたい。

そんな想いからRibbonは生まれました。

住居のご紹介(仙台)

ご提供しているお食事の一例

運営法人